ショッピングカートを見る


<山と道バックパックに使われる素材に関して>

*素材の色は実際の色と異なる事がございます。


SKYLITE

生地強度(メーカー公表値)
引裂強度:縦4.21kg 横3.67kg 引張強度:縦43kg 横39kg

生地両面にシリコンとウレタンをブレンドしたコーティングをしています。超軽量でありながら、優れた引裂強度、引張強度、防水性、耐紫外線を持った生地です。

長所:超軽量でありながら強度の高い生地。 短所:30デニールとかなり薄い生地となる為に、総合的な観点からは耐久性は低く、また穴があいたときに通常のリペアテープが接着出来ないなど補修がしずらい素材。

カラー:ブラック、ネイビー、ネオンイエロー



70D Silicone Coated Ripstop Nylon

長所:SKYLITEよりも強度は落ちるが、70デニールと生地が厚く、総合的な観点から耐久性はSKYLITEより高い。裏面のシリコンコーティングはSKYLITE同様リペアテープの接着は出来ないが、表面からリペアテープによる補修が可能。 短所:SKYLITEよりも重く、補修も表面からしか出来ないが、耐久性も高く、短所の少ない生地。

カラー:ブラック、グレー、タン、ネイビー



半年以上のロングトレイルを歩かれるなど長期間強い紫外線を受ける事がある場合には、生地強度の検査結果は劣りますが、コーティング劣化後の生地強度の低下を考えると70D Silicone Coated Ripstop Nylon選ぶという選択肢もあると思います。



70D UV Urethane Ctd Ripstop Nylon

防水性に優れたウレタンコーティングの70Dリップストップナイロン。リップストップとは、裂け(リップ)止めの事で、グリッド上に太い生地が織り込まれた生地は、生地に穴が空いても生地の裂目が広がるのを止めるようにデザインされています。
*グレー、レッドはUV加工が施されておりません。

カラー:ブラック、グレー、タン、ネイビー、レッド、ハンターグリーン




X-Pac VX07

Construction: 70D double rip-stop nylon / Black Polyester X-PLY at22° / 0.25 mil PET Film / 50D Polyester Taffeta backing / DWR加工

生地強度(メーカー公表値)
重量:5oz /sq yd (162.7g /sq m)  引裂強度タテ5.7kg ヨコ5.7kg 

X-Pac VX07はバックパックのボトムにも使用しているX-Pac VX21より軽い軽量高性能素材です。表面に70Dダブルリップナイロン、中層に防水のペットフィルム、裏面に50デニールのポリエステルタフタ、ダイヤ状に配置した強度の高いブラックポリエステルX-Ply、ハイドロステート防水構造技術を組み合わせたユニークなマルチレイヤー素材になります。 防水性が非常に高い素材ですのでハイキングで安心してお使いになっていただく事が出来ると思います。

カラー:ブラック、グレー、レッド、ホワイト 
 
 
 
 
X-Pac VX21

Construction: 210D nylon / Black Polyester X-PLY at22° / 0.25 mil PET Film / 50D Polyester Taffeta backing / DWR加工

生地強度(メーカー公表値)
重量:6oz /sq yd (203.4g /sq m)  引裂強度タテ7.6kg ヨコ6.1kg 

山と道U.L.FlamePack ONEのボトムに使われている素材です。X-Pacは非常にユニークな素材です。表面に耐摩耗性の210デニールナイロン、中層に防水のペットフィルム、裏面に50デニールのポリエステルタフタ、ダイヤ状に配置した強度の高いブラックポリエステルX-Ply、この生地はハイドロステート防水構造技術を組み合わせた非常に耐裂性、耐久性、防水性に優れたユニークなマルチレイヤー素材になります。

カラー:ブラック、スレートグレー、レッド、ディープブルー、コヨーテブラウン、マルチカモ 
*VX33マルチカモは表面に330Dナイロンを使ったより強度耐久性が高い生地になります。コヨーテブラウンは他の生地と比べてソフトな作りになっています。




X-Pac X21 RC

Construction: 210D dyed Nylon face / Black Polyester X-PLY at22° / 0.5 mil PET Film / DWR加工
 
生地強度(メーカー公表値)
重量:4.4oz /sq yd (149.2g /sq m)  引裂強度タテ7.2kg ヨコ5.4kg 

X-Pac X21 RCはより軽量性に特化したX-Pacの新しいシリーズです。従来のX-Pacの裏面貼付けているポリエステルタフタを省き、より厚めのペットフィルムを張る事によって、ほぼ同等の強度を持ちながらも軽量性が高くなっています。ただし、ポリエステル生地を省いた分生地は薄くなりVX21と比較した場合、生地の耐久性は落ちると考えます。新しい山と道のバックパックTHREEに採用する生地になります。
 
カラー:ブラック、クラウドグレー、フェデラルイエロー 




X-Pac 裏面の生地の違い


左従来のX-Pac  右X-Pac X21 RC



Dyneema X Gridstop

重量:4.2 oz/sq yd 140g/m2  引裂強度タテ8.1kg ヨコ9kg(JIS L 1096 A-1法) 

210デニールの生地に、68kg以上を支える事が出来るダイニーマ糸をリップストップ(裂け止め)とし、さらにダイニーマ糸から45度の角度で二次リップストップグリッドが交差しています。軽量で、非常に強度が高いこの生地は、様々なU.L.バックパックの素材として使われています。また防水の為に軽いPUコーティングが施されています。

カラー:ジェットブラック 
 




400D Nylon packcloth Coated

重量:5.6 oz/sq yd 173g/m2  引裂強度タテ20.5kg ヨコ21.5kg(JIS L 1096 A-1法)

軽量性と強度のバランスが優れた生地です。Dyneema X Gridstopと比較した場合、生地の重量は400D Nylon packcloth Coatedの方が重たくはなりますが、引裂強度は倍以上の強度を持っています。
 
カラー:スモークグリーン、アイスブルー 
  
 



重量の比較 g/m





引裂強度の比較 JIS L 1096 A-1法





<止水ファスナーに関して>

止水ファスナーAQUAGUARD(アクアガード)は、コイルファスナーの裏側にポリウレタンフィルムをラミネートし、強力な撥水性を持たせたファスナーです。2015年から光沢調からつや消しのマット調に変更になりました。
*防水ファスナーではありません。






<山と道サコッシュに使われている素材>

Fibermax 64(Spinnakers)

硬化コーティングが施された世界で最も耐久性に優れていると言われているナイロンリップストップ。ヨットのスピンネイカーに使われるこの素材は、シルナイロンよりも強度を持ち、軽く、張りがあり、発色のとても美しい素材です。弱点として硬化コーティングの為に、ナイロンの長所でもある伸縮性が阻害され、一定以上の強い力がかかったときに生地が簡単に破損する事があります。






山と道の道具と生地に関して


ニュージーランド577kmのハイクテストの結果、MINIに関してはほぼ無傷でした。
FlamePackONEは、最終日にポケットに小さな穴が空いている事に気がつきました。


穴が空いてもリペアテープを貼る事で簡単に補修する事が出来ます。 過去に雪山で使用した際に、フロントにくくりつけたスノーシューがひっかかったのか、ポケットに小さいな穴が開く事もありました。長期間使用していく事で穴が開くものと思った方が良いかもしれません。リペアの跡が増えると、ジーンズを修理するのと似て、より愛着を持って接してもらえるとありがたく思います。


山と道サコッシュ。有刺鉄線にひっかかったときに空いた穴。裏側からリペアテープで補修。